勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/07
2011 Fri
過去記事;ままごとレンジ@段ボール♪~出来はビミョー(笑)
お久しぶりです!(笑)
blogに画像が入れられない不具合は、IEが原因と判明(*≧∀≦*)
しかし、そのまま急速に読書blogへのモチベーション失ってしまい、ながらくの休止となってしまいました。
こんなのでも楽しみにしてくれている方がいたら申し訳ありません。

しかし、細々再開を決意♪・・・って前から細々だったけど(笑)

ひとまず、休止前に書いていた記事2つUPします↓



パパママつくって!かわいい段ボール家具 (生活実用シリーズ)パパママつくって!かわいい段ボール家具 (生活実用シリーズ)
(2006/11)
石倉 ヒロユキ

商品詳細を見る

評価 <評価基準>


全然木工の経験ないのだが、ままごとキッチンは憧れてカラボで手作り。

冷蔵庫も、デザインを合わせてニトリのカラボユニットで なんちゃって手作りしたのは約1年前。
この時点で、もう私の中では完結していたのだが(笑)、保育園でもままごと遊びするアニが「電子レンジも欲しい~」言いだした。

Σ(゚Д゚;エーッ! 慌てて、カラボベースで作るままごとレンジ検索するも
ど素人な私が作るには難しそうなものばかり(笑)。

そこで、こんなのならどーかな?とリクエスト


本格的…
本開いて!∑(゜∀゜)。ほ、本格的…。
段ボールで作るっていうから、私の中ではどちらかというと「工作」
なイメージだったのだが、実際は段ボールを貼り合わせ3cm厚にして12時間乾かした
「紙製板」でする木工といった印象。

これなら、カラボキッチンの方がバリュー?
ままごとレンジをググると、いわゆる「システムキッチン」形式=カラボ台所にビルトインのレンジ
が多かったので、この本の表紙を見た際には、よし、こーなったらもう一度
キッチン自体を作りなおすのもアリか?!と乗り気になったものの、目を通してみたら
「これなら、まだカラボでキッチン作った方が簡単だ↓(´Α`)」と断念。

素人(私)に大変なのは正確な計測と裁断。
段ボール製板を作るのに加え、直角を正確に割り出して裁断するのは
ちょっと私には難しいなと判断。その点カラボは、ひとまず箱は出来ているので
非常に助かる。

ただし、女性にはオススメ?!
ただし、そこはなんといっても紙製。いくら3cm厚さがあるといっても、
木製板裁断するよりは気楽にできると想像される。女性にとっては
木製板のこぎりで切るのは本当にハードル高い作業なので、これを考えたらいいのかも。

あと、コスト面も魅力。多少手間かかるも、段ボール自体は無料で調達できるから、
コストも安く上がると思われる。
(※カラボキッチンは、結局¥5000弱、確か冷蔵庫も¥3-4000かかったような?)


結局自己流で作ったが…(笑)
そんなんで、段ボール板製作には挫折し、急ごしらえで
段ボールに扉付けてままごとレンジ製作(笑)。
しょ、しょぼい。。。,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
391195989.jpg


こんなレンジだが、子どもらはヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ワーイ♪
大喜び。取り合って遊んでくれた(*´∇`*)

ありがとね~。子供達。



ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。