勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/02
2011 Fri
ウチの病棟にも来て!ホスピタルクラウン(*≧∀≦*)~もっと素顔が知りたいなあ
ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ! (感動ノンフィクションシリーズ)ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ! (感動ノンフィクションシリーズ)
(2010/12/08)
あんず ゆき

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
偶然図書館書棚で発見。ホスピタルクラウンについての本。
夏休みだからなあ。子ども向け本増えとる。


ホスピタルクラウンって?
そもそも、こう思う人多いかもしらん。米国で発達しているらしいが
主に病気で長期入院中の子供達を慰問してくれる道化師(ピエロ)さん。
大抵は無償ボランティア。表紙のホスピタルクラウンも無償ボランティアさん。
でも、世界大会で銀メダル獲得するほどの腕前だそう(*'∀'人)ワォ☆

ウチの病院にも来て(*≧∀≦*)
現在小児科病棟勤務。決して規模は大きくないので、
基本的には急性期休日入院の患児が中心なのだが
数か月単位で入院な個もちらほら。制限多い入院生活で我慢強いられることも多い彼らは、
こちらも気の毒になる事多。

本の中では、病室で患児相手に皿回ししたり、後ろ手でバルーンの犬作ったり、
陽気なだけでなく、技術(スキル)も秀逸スゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イ 
こんな楽しいピエロさん達きてくれたら子供達、どんなに喜ぶだろう…♪

当然難病で、長い経過で入院している子が多い大学病院が先だろうけど、
うちの病棟にも来てほしいな~

もっと素顔が知りたかった
小学生向けの本だし、夢を売る道化師という仕事柄もあり仕方ないのかもしらんが。
記述は病棟慰問についての話が中心。もちろん心躍る話なのだが、
この仕事は無償ボランティアでやっているというホスピタルクラウン・Kちゃんの
大棟耕介さんとしての素顔:どんな仕事しているのか(多分本業もプロの道化師?)
大学時代棒高跳びで五輪目指す腕前だったが挫折したという話etc.
人間としての横顔掘り下げてほしかったな~。そこがちょっと残念ポイント

夏休みは終わりだが、小学生にはオススメ。世の中には、
病気で遊びに行けない友だちもいるんだということも知ってほしいしね。


ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。