勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/25
2011 Thu
チョイ悪オヤジ、理想の逝き方?!~DVD,象の背中
象の背中 スタンダード・エディション [DVD]象の背中 スタンダード・エディション [DVD]
(2008/03/19)
役所広司、今井美樹 他

商品詳細を見る

評価 <評価基準>

去年、あきのり♀さんからオススメ頂いた動画。 (記事はこちら


後になって、この話のイメージDVDだったこと知る。
普段映画やDVD本当に観ないので(笑)そのままになっていたのだが、
①勝間さんがblogで、映画をたくさん観る事推奨していた
②偶然行った銀行で、作者秋元康のインタビューあり、この作品への想い語っていた
③それならもし、レンタルあれば…と立ち寄ったビデオ屋に置いてあった(笑)

という3つの偶然重なり、珍しくレンタル。

この作品も、妻…♫
ちょっと前観た武士の一分でもそう思ったが。この作品でも
主人公と言うよりは妻の美しさ秀逸(今回は今井美樹)
武士の一分 豪華版(S) (5万セット限定 3大特典付) [DVD]武士の一分 豪華版(S) (5万セット限定 3大特典付) [DVD]
(2007/06/01)
木村拓哉、檀れい 他

商品詳細を見る

女性がキレイでいるって大切なんだなあ…妙にしみじみ。また、
作品中描かれる海や浜辺の美しさも+。:.゜ヽ(*´▽`)ノ゜.:

対象は「アラフィフ♂」
観てつくづく思ったのが、この作品のターゲットは50代男性だな(´Α`) ということ。
家庭を省みる時間もなく、仕事にまい進してきた男性が末期がん宣告されたら、
こんな死に方が理想だよね…という作品。ギリギリまで仕事して、
色々やり残したことにカタつけて、最期は家族に囲まれ、あんまり苦しまないで。
作者である秋元康がお父上の死に直面して作った作品なのだそうな
おそらく秋元康世代の男性には受けると思うが…アラフォーで、
自分でも仕事持っている看護師女性から観ると、少々シラケル作品

具体的には、妻を都合よく描き過ぎ
ネタばれなってしまうので、深く記述すべきでないと思うが、
愛人いた自分も、仕事で家庭省みる時間なかった自分も
すべて許して 最期は良かったことだけ言って見送ってくれ…という男性目線(-_-;)。

看護師的にも(´Α`)
姉はホスピス勤務看護師。私自身も普段人の生死に触れるのが日常な
病棟看護師。看護師的視点からも、描かれるホスピスが美しすぎて(゜_。)?
言ってみれば、一頃流行したトレンンディードラマが、日常の若者住居と比べ
あまりに美しすぎる違和感というか。いくら大企業の部長でも、奥さん専業主婦で
子供が大学生なサラリーマンが、フツーこんな立派な個室入れる?!と細かいツッコミ(笑)。
逝き方も、ホント理想的だろうけど、なかなかこうはいかないよな…。
現場で働いているだけに共感には至らず。

明日死ぬつもりで生きる
ただ、毎日↑な気持ちで生きる事の大切さは思い出した。
そして、一番大切なのは家族と言う事実も。
毎日を大切に生きよう。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。