勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/04
2011 Thu
人生は1杯のラテの如し?!~小説:ラテに感謝読みました
ラテに感謝! How Starbucks Saved My Life―転落エリートの私を救った世界最高の仕事ラテに感謝! How Starbucks Saved My Life―転落エリートの私を救った世界最高の仕事
(2010/03/05)
マイケル・ゲイツ・ギル

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
前にスタバの再生物語のblog記事をUPしたら (記事はこちら、ツイッターでこの本をオススメ頂いたので、
早速図書館リクエスト☆
スターバックス再生物語 つながりを育む経営スターバックス再生物語 つながりを育む経営
(2011/04/19)
ハワード・シュルツ、ジョアンヌ・ゴードン 他

商品詳細を見る


この本も映画化本?!
最近読んだ風が強く吹いている 八日目の蝉 とも映画化小説。
風が強く吹いている [DVD]風が強く吹いている [DVD]
(2010/04/09)
小出恵介、林遣都 他

商品詳細を見る

八日目の蝉 特別版 [DVD]八日目の蝉 特別版 [DVD]
(2011/10/28)
井上真央、永作博美 他

商品詳細を見る

知らずに読んだが、これもトムハンクス主演で映画化されているそうな。なんという偶然

転落エリート壮年が再起…実話!
解雇をきっかけに仕事も家族も財産も失ってしまった元エリート白人60代男性が、
スターバックスでバリスタとして働くことで、人生に新しい幸せを見つけて行く話。
小説かと思っていたのだが、なんと作者自身の実話に基づく自伝。( ゚Д゚) ムホー

一杯入魂!に!!∑(゜∀゜)
読んでると、転落エリートの主人公を通して、自分もスタバでバリスタ修行してる気分に(笑)。
普段スタバ行くと、店員さんが笑顔で提供してくれているラテが、温度を測りながら
緻密に行われている 「こんなに大変な作業」だなんて驚愕
ラテ淹れる作業って大変なんだな~(´Α`)。

普段、「牛丼より高いなんて、スタバはお高いな~」と内心思っていたが((*_ _)人ゴメンナサイ)
値段にも納得。こんな 「一杯入魂」で淹れてくれてたなんて。

人生は1杯のラテの如し?!
読後感は、甘くホロ苦
転落したエリート壮年の悲哀と、それまでは軽蔑していた「スタバのバリスタ」という仕事
プライドかなぐり捨てて挑んだことで見つけた小さな幸せ達が交錯する。

人生にける幸せって、
スタバで飲む一杯のラテのようなものなのかもしれない


ミルクの甘さとエスプレッソの苦さが交錯するラテを、
ふと立ち寄ったスタバで飲んで一息つき、また忙しく人生に戻っていく。


またスターバックスに行きたくなったヽ(  ´  ∇  `  )ノ
ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。