勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/21
2011 Fri
目指せ!「イクメン」!~”役人男子”の育児休暇
経産省の山田課長補佐、ただいま育休中経産省の山田課長補佐、ただいま育休中
(2006/01)
山田 正人

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
ちょっと前、広島県知事が育児休暇取得する是非話題になったのは記憶に新しい。
知事が育児休暇の是非、世論真っ二つで興味深かった。
じゃ、御役人が育児休暇取ったら(゜_。)?という本。
レビューしなかったのだが去年大感銘受けた佐々木常夫氏の本で紹介されてて、
面白そう♪と図書館リクエスト☆
部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~
(2009/02/17)
佐々木 常夫

商品詳細を見る

この本も、実は読んだのは去年。既に返却してしまっているが
感想のみUP

双子パパ仲間(*≧∀≦*)
まず共感したのは↑(笑)。我が家と同じく「第二子が双子」の山田家。
これだけで相当親近感?!いや、大変なんですって(*_*;>第二子双子!

「じゃあ次はオレ取るよ」
第一子育児休暇は同じく通産省勤務の妻が取得。
まだ十分間が空かぬままの第二子(双子)出産だったため、
「じゃあ次はオレが(育休)取るよ」という流れだった模様。
いや、これだけでもやっぱり相当恵まれてる。さすが国家公務員。
うちの夫の会社なら、言いだした時点でクビ覚悟?!


しゃべりたくなるのは男性も一緒
やってみると発見多数だったと著書。
天気が一番の関心事:新聞で真っ先に読むのは天気欄。天気次第で洗濯はするかしないか、
 買い物はどうするかetc.、一日のスケジュール大きく変動。
大人との会話に飢える:妻が帰ってくると、一日あった子どもの発見とか
 しゃべりたくて仕方ない。やっぱり大人との会話に無意識飢えていた様と。

( ゚Д゚) ムホー これらはいわゆる「女脳」のなせる技なのかと思ってたけど、実は
生活習慣に由来したものだったのかちょっと意外

賛否両論あれど
いくら恵まれた御役人世界だッたとはいえ、やはり男性が育児休暇取得は相当異例。
やはり異論反論も多かった模様。ひょっとしたら、今後の出世レースに悪影響だった恐れも。
それでも著者は「育児休暇してヨカッタ」と。

私も個人的には男性も育児休暇推進派。
取りたくない人は別にいいけど、もし取りたいと思う人がいるとしたら
それは社会で尊重されるべきなんじゃないかと思う。
イクメンが単なるブームに終わらないためには、
社会でもっと認知されるといいと思う>男性育児休暇。



ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。