勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/21
2010 Sun
安い?高い?(゜_。)?~少子化時代の七五三事情
「え?そんなのにそんな大金かけたの(゜_。)?」

ようやく終了した七五三。
DSC03456.jpg



我が家は衣装も\0調達(※借り物&頂き物)で済ませ、お参りも近所の教会で
質素に済ませたのだが、後からふとクリスチャンでない夫側祖父母のため
トラディショナルな写真(※マリア様前集合写真じゃないもの:笑)がないことに気づく。

迷った末、えーい!それなら写真館で撮影しよう!と
お宮参り以来となる、近所の写真屋で撮影。イマドキの子ども向け衣装付きスタジオなどではなく
持ちこんだ着物で撮影するごく普通の写真館。
①家族全体 ②子ども全体 ③アニのみ ④双子のみ の④ポーズ撮影したが
多分子ども用写真スタジオなどの半額程度。 台紙はかさばるので断り
ちょっと大きめに焼いたのみだったのだが。

出来上がった写真実家の母に見せた際、尋ねられたので
何気なく概算言ったら 冒頭の一言(笑)

そっかー…自分では相当質素にやってる認識だったけど
こんな視点もあるのね(@_@) 

そこでふと、おいくらなら質素で、おいくらなら華美なのか気になり
ネットで値段相場調べる。
①写真では衣装込みで10万位、それにお参り&会食、父母の着付けメイク費用が豪華ライン。
②普段着でお参りのみが一番安いんだろうが(笑) 子どもは洋装で親も着付けナシ、
とかが
 現実的に一番質素なラインなのか。
周囲の保育園仲間など見ていると、スタジオア○スで衣装も借りて写真撮影込みで3-7万、
それにお参り+親戚と外食の家が多い印象。


そういえば学生時代を過ごした茨城では、七五三を行うのはホテルの宴会場
参列者もきちんと祝儀を包み さながら披露宴?!勿論予算も披露宴なみだった。

少子化時代、子どもにかけるお金は天井知らず
ま、結局はどこで自分たちが満足なのかということになるんだろうけど…
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。