勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/06
2010 Wed
熱、引き付け、下痢どうしたら?!~どの親も迷いますって。
子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻
(2009/05/21)
吉崎 達郎明橋 大二

商品詳細を見る

子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2
(2009/11/17)
明橋 大二吉崎 達郎

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
現在、小児科の病棟看護師。そのせいなのか(゜_。)?
お子さんの病気などについて相談受ける事も時折。以前の住居では、
出勤しようとしたらお向かいの家から呼びこまれて、「今日小児科受診すべき?」
プチ診察依頼されたことも…(-_-)。


blog仲間:ルーシーさんblogでこんな本紹介↓
ああ、こーいう本いいなと思っていたら、私も図書館でこんな本発見。

親も子もhappy
この著者の前本は、思わずamazon買い取りしちゃったほどお気に入り本 (記事はこちら 類本多数アリ。
子育てハッピーアドバイス3子育てハッピーアドバイス3
(2006/09/06)
明橋 大二

商品詳細を見る

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス
(2007/11/07)
明橋 大二

商品詳細を見る

児童精神科医である著者が、親も子もhappyになれるヒントを書いていて
すごく助けられた。




どの親だって迷う
出産前後、救急外来にも勤務。休日
「すいません、2か月の子がワーンとないたんですけど…」なんて
初心者かあさんからお電話頂くこともヽ(  ´  ∇  `  )ノ

「どうしてこんな状態まで連れてこなかったの ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ 」怒られることもあれば、
「なんでこんな軽微な状態で受診?」と医師から冷笑されることも目の当たり。
結局、どっちの状態でも親は迷うし心配。そんなとき、どうしたらいいのかの対処法の本。

・夕方~夜にかけての発熱。救急外来受診?それとも明日まで様子見??
・下痢や発熱時、家ではどうしたらいいの??
・おう吐、引き付け!ど、┣¨┣¨┣¨(;゚Д゚)ドーシヨ…など


漫画まじえて分かりやすい。
小さい子供がいる家庭に1冊あると分かりやすい(*≧∀≦*)おススメ。
ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。