勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/20
2009 Fri
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書) (光文社新書)会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書) (光文社新書)
(2009/03/17)
勝間和代

商品詳細を見る


またしてもカツマさん新刊!ウレシイ(*≧∀≦*)♪
小躍りしamazon予約注文すも、発売日発送翌日着ゆえ
1日ビハインド。次からは書店でゲットしようか。

いつも私に新しい気付きくれるカツマさん。今回は「リスク管理
センセーショナル狙ってのタイトルと思うが 決して会社の話だけでなく、

・気付いてないものもあると思うけど、日常には沢山の「リスク」存在
  ーその1つが、私含めた多くの人が”安泰”と思いがちな終身雇用制度ー
・多くの人がリスクを「怖くて避けたいもの」と思ってると思うが
 そうではない
・概して日本人は「リスク」取る訓練できていないため、
 かえって大きなリスク負うハメになってる例アリ
  -食品偽装問題、ライブドアはじめとした株などー
・大事なのは①リスクの存在に気付く ②どこまでのリスクなら
 取れるのか考察する ③その上で積極的にリスク取る訓練する
 →リスク・リテラシーが大事   という本。

確かに私も今までリスクを取るどころか、その存在すら
気付いてなかったクチだわ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

よし!今日から私もリスクリテラシーに目覚めたし!!
・・・とは決意すも、少々ザンネンだったのは
本の中で問題の提起充実しているのに比し、
私たちが取るべきアクションに対する提言少なかった事。
「いつもと違う通勤路、いつもより冒険色強い服の選択」
など小さなことからリスクとること始めてみてはとの
提言だったが・・・。もちょっと踏み込んでくれるとうれしい。
ま、続編期待ってことでヽ(*⌒∇⌒*)ノ

それにもめげず実践していく事↓
投票する:若者の投票が少ないせいで、政策が高齢者寄り
   傾いている事は以前からカツマさんが繰り返し訴えてきた事項。
   私たちは政策に文句言う反面「お上」に人生丸投げにしているとの
   本書指摘には深く共感。
   私自身は学生時代から”選挙行かないなら仕送り停止”という
   親の教育方針で(笑)今に至るまで市政選挙レベルまで棄権なし
   だが、もっと周囲の若者達に投票の重要度啓蒙していく!
投資する:前作「お金は銀行に預けるな」で開眼し、昨年初めて
   投資信託&国債購入。「全財産をライブドア株」とかではなく(笑)
   ”堅実な投資”にリスクを取って挑戦していく。
アセスメントする習慣つける:これが一番難しいと思うけど(*_*)
   たとえば「この食品が安い根拠はなにか」など、物事に潜むリスクについて
   思いはせる事、まずは意識付=リスクへの気付き目指すといったところか。

カツマさん本当にかっこいっす。サイコー♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。