勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/24
2010 Sat
初めて、4月生まれの子持ってよかったと思った(´-∀-`;)
天才!  成功する人々の法則天才! 成功する人々の法則
(2009/05/13)
マルコム・グラッドウェル

商品詳細を見る
評価> <評価基準>
勝間さんの著書にたびたび出てくるこの本。
最近もまた引用文が出てきたのに出会ったので、
じゃあ読んでみようかと図書館リクエスト☆急いでフォトリーディングして返却してしまったので、
流し読みした所感だが。



 天才は才能で作られる…?!
中学生の時ハマった↓漫画。
栄光なき天才たち (3) (集英社文庫―コミック版)栄光なき天才たち (3) (集英社文庫―コミック版)
(1997/07)
森田 信吾

商品詳細を見る

類まれなる才能持っていたにも関わらず、歴史(戦争)や病気など、
才能以外の原因で栄光得られぬままこの世を去った偉人達を取り上げており
全巻夢中になって読(*≧∀≦*)

私たちはイチローはじめとした天才たちがつくられる要因は、
8割が才能だと思いがちだが、それは違う
という のがこの本のメッセージ。

 完璧な誕生日
↑あると著者。それはプロスポーツ選手名簿で生年月日調べると一目瞭然。
本ではプロホッケー選手について取り上げられていたが、
1.2.3月生まれの選手が圧倒的に多いのだそう。
→アメリカでは1月~12月生まれの子どもが同じ学年になるため、
体格で優位の選手は、マタイ効果(富める者はますます富める)で
ますます上達しやすいためなのだと。


アニの誕生日は4月上旬。毎年進級するとすぐ誕生日がくる。
決して若くして産んだ子ではなかったのと
ワーキングマザーなので、特に働きだしてから
「ああ、もう一週間早く生まれて一つ上のクラスならよかったのに・・・(´・ω・`)」
と思うこと正直多かったのだが。


たしかに運動音痴な両親に生まれ、決して足も速くないアニも、
クラスでかけっこするとアラ不思議(゜_。)?、いつも一等賞
・・・理由はただ一点、誕生日のおかげ

確かに自分はクラスの中で一番お兄さんだという意識強く、
決して皆を引っ張れる器じゃないのに(笑) 先生からも頼られ、
クラスのリーダー的存在でいるのが当然だと思っているところがある。
ナルホド…

初めて息子を4月に産んでよかったと思ったよ(笑)

このような外的環境が天才の形成に非常に影響されるのだと言う事を
本では詳しく述べている。


いくら外的環境カンペキでも
私がどんなに環境に恵まれていたとしても、
勝間さんにはなれなかっただろう。しかし、私たちはつい
天才といわれる人と出会うと「才能に恵まれていたんだ」と
だけ思ってしまいがち。確かにそれは大前提だが、
・イチローの陰にチチローといわれる父のサポート
・20歳でコンクール優勝した盲目ピアニストの陰に
献身サポートする母 
  の存在
あったように、“天才”の形成には
外的な環境が非常に大事なのだと痛感(@_@;)

凡人だろうが、子ども達の外的環境、できる限り整えてやりたいなあ…

↓ランキング参加中♪皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。