勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/13
2010 Tue
要するにデフレの是正~日本経済復活方法
日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)日本経済復活 一番かんたんな方法 (光文社新書 443)
(2010/02/17)
勝間 和代宮崎 哲弥

商品詳細を見る
評価 <評価基準>
先月読んだ本なのだが・勝間本なのでUP。

勝間本も図書館調達♪
先日のツイッター本もそうだったのだが。

読書のブログやっている割、本の調達は原則
すべて図書館という他力本願(笑)。しかし
今まで原則カツマ本だけは書店で購入。理由は
① あまりの人気で順番くるのに時間がかかりすぎる
②早く読みたい  
 だったのだが、
・(いい意味で)勝間さん人気過熱ぶり落ち着いてきたたこと
・本の発売間隔が狭まったこと
  などで
最近ではぐっと図書館調達容易に。この本も、
買わない予定だったのだがダメもとで図書館リクエストしてみたら、
思いのほか早く調達。勝間本もジャンルが多岐にわたるようになり、
必ずしも欲しい本ばかりではなくなったので、
気軽に図書館で読めるようになったら助かる♪


 要するにこの本も
一言でいえば反デフレ本(笑)。これらの類書ですな。
デフレと円高の何が「悪」か (光文社新書)デフレと円高の何が「悪」か (光文社新書)
(2010/01/16)
上念司

商品詳細を見る

自分をデフレ化しない方法 (文春新書)自分をデフレ化しない方法 (文春新書)
(2010/02/19)
勝間 和代

商品詳細を見る

経済学者とテレビにもよく出ている評論家と③人での対談形式。

 私たちにできることは
① デフレがいけないことだと認識する事
② そして是正するように世論を高めること 
の2つ
著者曰く、基本的に昨今のデフレは日銀や政府の無策による
「人災」なので、庶民が個人単位で解決できるものでは
ない 
というのは前から書かれている通り。

 まずはデフレと認識するところから
正直、これだけ勝間さんからデフレであると本数冊にわたって説明受けても、
まだ腑に落ちてないというのが正直なところ(笑)。
デフレがそんなにいけないのなら声を上げないといけないとは思うけど
・日銀は国債すってすって刷りまくれ
・借金は大きくなっても大丈夫
などの勝間さんサイド主張は、
今まで言われてきたことと相当違うので戸惑いは隠せない。

…ムツカシイな、経済学┐(´―`)┌


~今日から実践すること~(継続含)
デフレであると認識するっ


↓ランキング参加中♪皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■メールを送ろうと思ったらエラーになったのでここに書かせてください。
こんにちは、はじめまして。 『勝間和代さん関係のブログ』から飛んできました、ユリゲと申します。 正看ではないのですが、私も看護師(准看)しています。 最近ACLSをなんとか取りました。 双子ママさんのブログ、とても興味深いのでGoogleのReaderに登録させて頂きました。 そしてご質問です。 Photo-Readingは役に立っていますか? 私が20年前の高校生だったころ、速読のコースを取っていたのですが、途中でやめてしまった経験があるもので、『正直な感想』を聞きたくなりました。 お返事いただけたら幸いです。 
ユリゲ | URL | 2010/04/14/Wed 00:31 [EDIT]
■Re: メールを送ろうと思ったらエラーになったのでここに書かせてください。
来訪感謝します゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚
コメント頂いてうれしいです。ユリゲさんはブログされてないのですか?
是非拝見したいです。急変強い看護師ってかっこいいですよね
ACLS持ってるなんて尊敬です。

フォトリーディング:役立っているかと聞かれるとYesです。フォトリする前、
とても年に300冊なんて読めませんでしたから(笑)
→読書のブログできるのもフォトリのお陰です(´-∀-`;)

まだまだ初心者フォトリーダーですが、思う事は、よく
「英語を話せるだけじゃ意味がない。英語で何を学んで表現するかが大事」と言う人がいますが、フォトリも同様だなと。つまり、フォトリは手段にすぎなくて、それを用いて何をなしたかが一番大事なんだなと。
このブログの「フォトリーディング」というカテゴリにまとめて記事をUPしているので、よろしければご参照くださいね
今後ともよろしくお願いいたします <(_ _)>


> こんにちは、はじめまして。 『勝間和代さん関係のブログ』から飛んできました、ユリゲと申します。 正看ではないのですが、私も看護師(准看)しています。 最近をなんとか取りました。 双子ママさんのブログ、とても興味深いのでGoogleのReaderに登録させて頂きました。 そしてご質問です。 Photo-Readingは役に立っていますか? 私が20年前の高校生だったころ、速読のコースを取っていたのですが、途中でやめてしまった経験があるもので、『正直な感想』を聞きたくなりました。 お返事いただけたら幸いです。 
ひまわりマミー。 | URL | 2010/04/14/Wed 16:27 [EDIT]
■お返事、ありがとうございます!
> コメント頂いてうれしいです。ユリゲさんはブログされてないのですか?

このごろかなりサボり気味ですが、URLの欄に入れさせていただきました。

> 急変強い看護師ってかっこいいですよね。ACLS持ってるなんて尊敬です。

とても恥ずかしいのですが、アメリカでRNになったのですが、新卒だしっていってももう卒業してから1年たってしまったから新卒ではもうないのだけど、景気が良くないから、どの病院も新卒は雇いたがらなくって、RNとしては職無しなんです。 だから ACLS 取って見ました。 ACLSとったからって職が舞い込んでくる訳でもなく、ド壺にはまってます、とほほ。

フォトリーディングについてのコメント、ありがとうございます。 フォトリーディング関連の日記、読ませていただきました。 やっぱり数をこなして慣れていくしかないんですよね。 60冊ですか・・ 講習費約10万円・・こっちでもそのくらいかかります。 ぜひやってみたいんですけどね。
ユリゲ | URL | 2010/04/14/Wed 20:40 [EDIT]
■Re: お返事、ありがとうございます!
コメントありがとうございます (*・ω・)*_ _))
フォトリーディングの手法は別に秘密でも何でもなくて、
2000円くらいで本が出ていてフツーに入手可能です。
ミクシイのコミュニティ見ると、独学で習得される方もたくさんいらっしゃっていますよ。
お互いナース道極めて行きましょうね(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)
ひまわりマミー。 | URL | 2010/04/18/Sun 23:12 [EDIT]

Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。