勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/28
2010 Sun
都市伝説~叔母の死に『世の終わり』想う 2
ハローバイバイ関暁夫の都市伝説2ハローバイバイ関暁夫の都市伝説2
(2008/07/02)
ハローバイバイ関 暁夫

商品詳細を見る

評価 <評価基準>

そして出た結論は
当たり前の事なんだけど・・・

1・人生は有限であること知る:
人は生まれる前、自分で寿命を決め生まれてくるという。例えば流産など、
この世に産み落とされる前に天国戻っていく命もある。それは不幸で、
100歳まで生きたらそれが幸福なのか。それは一概には決められない

2・毎日、「今日が人生最後の日」

と思って生きる :
想いをこめて全力で生きるというか…
今この瞬間が奇跡であることを知る。

3・感謝する:奇跡だと思えば自ずと感謝出る。

我ながら、書くと陳腐で笑える…(´-∀-`;)
語りつくされたシンプルなことなんだけど…。

結局
「たとえ明日、世界が滅亡しようとも

     今日、私はリンゴの木を植える。」

                         (マルチン・ルター)
  
 ってことなんだな。うまく言えないのだが。しみじみそう思った。
 




↓ランキング参加中♪皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。