勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/20
2010 Sat
この病院、スゴイ…「笑って死ねる病院」の医療とは?
笑って死ねる病院 (ワニブックスPLUS新書)笑って死ねる病院 (ワニブックスPLUS新書)
(2009/10/08)
テレビ金沢 編

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
偶然図書館で借りて、「(゜_。)?」職業柄(笑)興味をそそられ貸出。

もともとは
リンク: NNNドキュメント 動画 「笑って死ねる病院」 TV小僧
この本、もともとはドキュメンタリー番組。後から文庫化。


金沢の1病院。
舞台となるのは、金沢の病床数300程度の中規模病院:城北病院
失礼ながら、オシャレで今ドキな感じの外観や設備の病院ではないようだが(※本文にあり)
凄いのは、終末期の患者さんの願いをかなえるべく、
病院やスタッフが無料で奉仕するという点。
・肺がん終末期、他病院から退院迫られ行く当てない患者を赤字承知で引き取り。
 しかも「最後になじみの床屋行きたい」との願いに病院者を出し、
 夜勤明けや非番スタッフ数人がボランンティアで付き添い。
 家にも寄りたいとの願いも叶えて帰院。
・胃がん終末期、外出も困難な30代患者の「最後にパチンコしたい」という
 願いかなえるべく、スタッフが数人付き添って病院車でパチンコ屋へ。
 近くの台で打ちながら見守る
・金沢から120km離れた輪島に立てた自分の入る墓見たいと願った
 患者のため、病院用救急車と看護部長以下スタッフ6名を出し
 「お出かけ」。有料道路代金含めた経費はすべて病院持ち。
・難病ALSの母親を赤字覚悟で受け入れ10年入院する中、
ずっと介護してくれていた長女の結婚式にスタッフ総出で付き添い。
 呼吸器を管理しながら列席し、まばたきで合図しながら根気強く作った
 母からのスピーチを披露。


あ、ありえない…
10年以上病院に勤務しているが…こんな病院ありえない。
そもそも個室などの差額ベッド代金も取っていないとの事…
いったいどうやって病院経営しているんだろう(゜_。)?

院長は自転車通勤/当直食は自腹
「患者の命に直結していないところから経費を削る」モットーに
院長室の壁紙はボロボロでも補修なし。医師の当直食もナシ。
残業で空腹になったら100円払って医局のレトルトカレーかカップラーメン食べる決まりだそう。
勿論こんなことだけで赤字が補填できるとは思わないが、
心意気はスゴイ。一体どうしてここまでできるんだろう。

病院の「生協」
その一因には病院の成り立ちが関係。
戦後、医者にかかれなかった庶民が出資し合ってできたのが病院の前身。
今も協力金が病院経営の2/3を支えるという。
それにしても「お出かけ」は夜勤明けの職員が私服に着替え付き添うという。
テレビ番組でも、賃金カットが放映。そんな中でも「接遇改善し外来患者↑
目指す看護師たちの取り組み放送されていた。

できるだろうか私なら。。。看護師としてすごく考えさせられた

関連記事:「笑って死ねる病院」はこうしてできた スペシャルトーク

↓ランキング参加中♪皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。