勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/19
2010 Fri
腹に宿した瞬間から母~野田聖子議員、一気に好きになりました
私は、産みたい私は、産みたい
(2004/12/02)
野田 聖子

商品詳細を見る
評価 <評価基準>
雅子様について書いた香山リカ著書に (記事はこちら
この本の事があり、「そういえば読みたかった!」と思い立って図書館リクエスト☆
“雅子さま”はあなたと一緒に泣いている (ちくま文庫)“雅子さま”はあなたと一緒に泣いている (ちくま文庫)
(2009/05/11)
香山 リカ

商品詳細を見る




時間も忘れて一気読み!
するほど面白かった・・・ 勿論,、’`,、 (´∀`) ,、’`,、という面白さではなく。
不妊治療という性格上、夫婦のプライベート事柄まで踏み込まなくては
ならず、書くのをはばかられることもあっただろうが、
・流産確定し、子宮から出す手術室行く途中10分以上号泣したこと
・多忙な中なんとか受診し続け ようやく迎えた排卵日、酔って遅くに帰宅した
  夫に性交求め、「そんな気分じゃない!」と喧嘩になった末
  同じマンション住む義母に夜中来てもらい、どちらの言い分正しいか意見求めたこと
・体外受精開始後の採卵日朝、夫の精子を採精してもらうのに揉めたこと
etc.
包み隠さず、心情までセキララに描いているところに強く引き込まれた。

母は強し。
本紹介する 読売新聞のこの記事でも
素(す)の自分をさらけ出すのは政治家にとって大きなリスク。
だけど、きれい事ばかり語る人間にはなりたくない
」と語っているが
現役バリバリ、強い女性として闘わないといけない国会議員が、ここまで弱い自分をさらすのは
確かにリスクだろう。それでもここまでセキララに自分の内面さらせたのは、
あとがき最後にも「この記録が『ねお』のささやかな墓標となることを願いつつ。」
とあるが 流産しても一度は腹に宿した自分の子「ねお」への想いあってこそ。
子への強い想い伝わってきて心打たれた

それにしても
女性ってすごい。腹に宿した時点ですでに「」なんだ…
自分にも3児いるのに可笑しいが(笑)、妙に感心。

母仲間として、一気に親近感わき、応援したくなりました(*´∇`*)>野田聖子さん

続編。
結局この後出産には至らず、夫だった鶴保議員とは離婚。
知らなかったけどその後またこの本の続編が出ていた模様!
不器用不器用
(2007/12/07)
野田 聖子

商品詳細を見る
この本読み応えあったから、また借りなくちゃ!

fc2ブログランキング:図書館ジャンルランキング参加中♪
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。