勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/12
2010 Fri
図書館が学力↑カギ?!~スウェーデンッ子高学力理由
学力を伸ばす家庭のルール―賢い子どもの親が習慣にしていること学力を伸ばす家庭のルール―賢い子どもの親が習慣にしていること
(2006/04)
汐見 稔幸

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
一昨日の本同様、タイトルにドキッ!として貸出。 (記事はこちら
お母さんは勉強を教えないで―子どもの学習にいちばん大切なことお母さんは勉強を教えないで―子どもの学習にいちばん大切なこと
(2002/10)
見尾 三保子

商品詳細を見る

東大教育学部付属中の校長先生著。

図書館本!
最近すごく話題になるのが北欧諸国小中学生の高学力
ゆとり教育以降、各教科のきなみ学力ランキング↓している日本とは
対照的。著者はスウェーデン視察行き、違いは↑と考察。

つまり、図書館貸出数の違い:読書量の違い。
あちらの子は図書館の利用率が高く、
年間平均21冊/人(ちなみに日本は4.9冊/人:この資料参照)
そして家庭訪問しても家庭内でも子ども用本の蔵書多く驚いたと著者。
家庭でも身近に本がある環境」学力底上げと考察

毎回話す私のメンター、親野智加等センセイも、この大切さによく言及し、
学習漫画や絵本から本に親しむことをよく推奨しているが。

この点は
図書館本で読書blog書いている私も大賛成(笑)
なにしろ250冊/年以上はお借りしていますから。。。(;´▽`A``>図書館本
まだ乳幼児の子どもらも、休日は図書館で絵本を借りるのが大好き。
一人月3冊程度かしらん?→年間36冊くらい。

日本の子たちの学力↑も、図書館利用がカギになる日
来るのかしらん?!(*≧∀≦*)

<余談> そしてこんな乳幼児時代からぜひ取り組むべきと書いているのが
読み聞かせと自然/ライブ体験。読み聞かせしてもらっている子どもが
本好きになりやすいのはよく他の本でも目にするが、やっぱりこの先生も推奨。
確かに、4歳児&2歳児に一人で絵本読んで好きになれっていうのは厳しい(笑)。
そして、自然&本物体験
太陽の光が貴重な北欧では、冬でも幼稚園児は終日戸外で活動。
それも学力↑に貢献していると著者。
同じく、テレビではなく本物に触れること、これも重視!


~今日から実践すること~(継続含)
子どもに読み聞かせ!自然&ライブ体験!!

fc2ブログランキング:図書館ジャンルランキング参加中♪
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。