勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/07
2010 Thu
育てたように子は育つ~親がまず自分を「育自」!
子どもが育つ魔法の言葉子どもが育つ魔法の言葉
(1999/09)
ドロシー・ロー ノルトレイチャル ハリス

商品詳細を見る
評価 <評価基準>
皇太子さま が、45才お誕生日所感でこの著者の詩引用し、
爆発的話題になった本。bookoffで買ったきりだったのを
年末年始引っ張り出して読。

~この本への質問~
子どもを育てる魔法の言葉、私にも教えてくださいっ!

~所感~
詩の内容
批判ばかりされた子供は、非難することをおぼえる
殴られて大きくなった子どもは、力に頼ることをおぼえる
笑いものにされた子どもは、物を言わずにいることをおぼえる
皮肉にさらされた子どもは、鈍い良心の持ち主となる
しかし激励を受けた子どもは、自信をおぼえる
寛容に出会った子どもは忍耐をおぼえる
賞賛を受けた子どもは、評価することをおぼえる
フェアプレーを経験した子どもは、公正をおぼえる
友情を知る子どもは、親切をおぼえる
安心を経験した子どもは、信頼をおぼえる
かわいがられ、抱きしめられた子どもは、世界中の愛情を感じ取ることをおぼえる

                (マスケンさんのblogより引用)


言った通りにはしないが
読後最初に思い出したのは、以前どこかで耳にした
”子どもは親の言った通りにはしないがする通りにする
というフレーズ。本当にそうだと思う!

親がいくら口先だけ子どもに「嘘はだめ」「人には優しくしなさい」etc.
言って聞かせたところで、子どもの心には届かない。

まず親自身が優しくないのに、どうして子が優しくなるだろう。
親が正直でないのに、どうして子が正直になるだろう。

育児の前に「育自」
つまり育児する親は、子にとやかく指導する以前、まず自分自身
子の見本になれるよう「育自」する必要あり!
…ううう、言うは易いが行うは難し(っω`- )

だけど、敬愛する親野智加等センセイも結局こーいうこといってるんだと思う。
親たるもの、子を育てるプロ=プロ親であれというのが先生のmessageだけど、
自分を律することができなくてどうしてプロと言えるだろう。
「プロ親」になる! ~「親力(おやりょく)」パワーアップ編~「プロ親」になる! ~「親力(おやりょく)」パワーアップ編~
(2005/08/25)
親野 智可等

商品詳細を見る


その点私はまだまだ「アマ母」だな(;´▽`A‘‘ とほほ。
~今日から実践すること~(継続含)
アマ母から、プロ親に脱皮する!
fc2ブログランキング:図書館ジャンルランキング参加中♪
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。