勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/27
2009 Sun
北風ではなく太陽で~筑紫哲也「父」目線遺作
若き友人たちへ―筑紫哲也ラスト・メッセージ (集英社新書 515B)若き友人たちへ―筑紫哲也ラスト・メッセージ (集英社新書 515B)
(2009/10/16)
筑紫 哲也

商品詳細を見る
評価 <評価基準>
ニュース23元キャスターの筑紫哲也さん、惜しくも肺がんで亡くなってしまったが、
ニュース解説分かりやすくファンだった(*≧∀≦*)。
遺作となった本あると聞きつけ図書館リクエスト☆


~この本への質問~
”若き友人たち”へのメッセージとは?

~所感~
 ジャーナリスト根性?
看護師という仕事柄、肺がんの人とも当然接する機会が多いが、たいてい
呼吸苦しく、マスクでガンガン酸素投与し、安楽とは言い難い状況なこと多。
著者の状況は分からないが相当苦しかったのではないか。事実、当初
雑誌掲載を連載し書籍化する予定だったようだが、連載は2回で終了、
あとは大学での講義録が残っていたのでそれを書籍化している。
そんな極限状況の中、本を書き遺して逝きたいと思うのは
ジャーナリストとしての性なのか…すごい

北風vs太陽
本を通じ伝わってくるのは、著者の若者に対する温かい視線
これだけ年輩の男性なら「いまどきの若者は((*`ェ´))」となるの定石だろうが
タイトルからもうかがえる通り、どこまでも寛容で温かい
これは著者自身父親であるからなのだろうか?
グリム童話
北風と太陽にもある通り「昔はこうだった!なっとらん!」
では若者は効かない。看護師生活も13年目に突入し、自分自身年
若い看護師に気付かないうち↑なってしまっているの気付き
ハッ( ゚д゚)ハッ!とする事も。いかんいかん…・

内容はジャーナリズム論、国家論と決して柔らかな話ではいのだが、
その視線に読後温かい気持ちになれた 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

えr~今日から実践すること~(継続含)
母としての視点持ち、温かいまなざし!>後輩たち(笑)

fc2ブログランキング:図書館ジャンルランキング参加中♪
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)



関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。