勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/26
2009 Thu
小さなチームは組織を変える―ネイティブ・コーチ10の法則
小さなチームは組織を変える―ネイティブ・コーチ10の法則小さなチームは組織を変える―ネイティブ・コーチ10の法則
(2004/10)
伊藤 守

商品詳細を見る

新卒から早10年。いつの間にか中堅看護師として
指導的立場になる事もしばしば。。。苦手なんだけど((+_+))
なので、図書館でふと目に付いてチョイス。

主に組織を束ねる人むけのコーチング本。

よい上司は部下を”指導”ではなく”コーチ”する。つまり

①よくコミュニケーション取る
ー前提に”話しやすさ”。仕事の話だけでなく、まずは雑談や
 自分のプライベートな話も。部下の好きなもの、大事にしている事、
 仕事へのモチベーション源はどこから来ているかしっていますか?
②○○しろ!とか言うのではなくは相手の言い分聞く
ーよいコーチは指導ではなく質問で導く。現状はどうなのか。
 何が問題なのか。私(上司)に何かできることはあるか。
③そのうえで「じゃあどうしたら○○になると思う?」
ーポイントは「why?」ではなく
 「what?」の質問
。自らで考えさせる

コーチングは、コミュニケーション
なんだな、きっと。

「おい!何だこの○○は!」「どうしてこうなったんだ!」
「○▽しないとダメだろッ」「やっとけッ!」

・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

こういう指導では、何のコミュニケーションも介在しない。
たしかにこれでは多分部下は伸びんだろうな(笑)。

なかなかこの本の通りばかりにはいかないと思うけど(苦笑)
こんな組織の中ならチームも楽しいし伸びていけそう♪

そして部下育て=子育て
どちらもままならぬもの・・・(-_-;)
部下育てコーチング、是非育児にも取り入れていきたい。。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。