勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/29
2009 Sat
新発想!家事にもビジネス感覚?!
やれば得する!ビジネス発想家事 (オトナビ・ブックス)やれば得する!ビジネス発想家事 (オトナビ・ブックス)
(2009/05/13)
ももせいづみ

商品詳細を見る

評価 <評価基準>
昨日紹介したではないが。
家事の合理化について。


いつもながら あきのり♀さんブログにて紹介されてて
さっそく図書館リクエスト(笑):いつもお世話になってます <(_ _)>
自身もワーキングマザーな著者は、カツマさんともムギ畑通じて親交あり、
確かカツマさん図書でも紹介されていた記憶が。
私自身も好きな著者で、既刊書はほぼ読んでるし、ブログも愛読中♪ 
その割に新刊発売知らなかった(*´д`;)…トホホ

特に最初の育児休暇明け「これからはワーキングマザーとして生きていくのだッ!」
と決死の覚悟で気負っていた頃(笑)、著者の「家事の合理化
という考え方大共感。相当参考にして著作読み漁り、あれこれ参考にした。

たくさんあるのだが、一つ例あげると圧力鍋や炊飯器&二段調理術
専用の器具でご飯を炊きながら上で野菜などが蒸せるのは
離乳食時にハマり、以来愛用中。(写真:HPより)
siyoujoutai.jpg
今ではご飯だけ炊くのはもったいない気持ちになるほど日常使用中?!

~この本への質問~
ビジネス発想家事って?

~所感~
その家事、ホントに必要?
ワーキングマザーにとっては「永遠の課題」、
家事との両立だが、実はすごく個人的な仕事。多くは親がやってきた方法そのまま
”世襲”してる事が多かったりするが、その割「こういうもんだ」「こうやんないとキモチワルイ」を
唯一の根拠にしてたり。これを一度見直して、ビジネス発想で合理化してみよう
とい言うのが、この著者が家事に対して一貫して発しているおなじみメッセージ。
私も大いに共感!

家事にもビジネスの合理発想
・ホントに必要?
  :毎日掃除機かける/季節毎衣替えする/晴れたら家族中布団干し-。
   当たり前としてやってたこれらの家事、必要性再検討し”仕組み”でリストラできないか検討

・自分の時給考える
  :要するに費用対効果の検討。ネットスーパー個配(\315)、ワイシャツクリーニング(\210)。
   費用対効果から検討して本当にバリューなのか再検討

・上手に設備投資/アウトソーシング
   :↑と同様、費用対効果の面から導入検討
    食器洗浄機/自走式掃除機/洗濯乾燥機/ベビーシッター/掃除外注サービスetc.

・在庫にも費用かかる:
  在庫を抱えるスペース分の家賃コスト考える=買い置き最小限
・節約できた時間で「+家事」
   :片づけ/掃除は「-家事」(=-になったものを0地点に戻す)。これを可能な限り合理化し
     新しい料理創作/子どもとパン焼くetc.の「+家事」楽しもう

うんうん!本当にそう思うッ!

~今日から実践すること~(継続含)
決め付けず、ビジネス発想で家事合理化!


fc2ブログランキング:図書館ジャンルTOP10内ランキング中♪
これもみなさんのおかげです!またぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■おかず倍そ計画
おもしろそうですね。
炊飯蒸篭とちょっと悩みます。でも、洗いやすいのはこちらかな・・・
ビジ家事、いいですよね~。
いかに自分の負担を減らすか。家事は合理化からちょっと遠く、伝統的な家事がいつまでももてはやされたりするので・・・
おかず倍増計画、気になってます~
あきのり♀ | URL | 2009/08/30/Sun 06:39 [EDIT]
■Re: おかず倍そ計画
あとから
「ブログにあんなコメントしたら、訪問してコメントしてくれって言ってるみたいだったな」
と大反省(-_-;)、ホントすみません。ただ、本のチョイスに良い影響たくさん頂いていると
お伝えした方のです。いつもありがとうございます!
ひまわりマミー。 | URL | 2009/08/30/Sun 20:25 [EDIT]

Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。