勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/10
2009 Mon
これもフィッシュの本ですが
魚が飛んで成功がやってきた―FISH!の社長が自ら明かす活きのいい組織のつくり方魚が飛んで成功がやってきた―FISH!の社長が自ら明かす活きのいい組織のつくり方
(2004/12)
ジョン ヨコヤマジョセフ ミケーリ

商品詳細を見る

評価 <評価基準>

昨日紹介した本
フィッシュ!―鮮度100%ぴちぴちオフィスのつくり方フィッシュ!―鮮度100%ぴちぴちオフィスのつくり方
(2000/12)
スティーブン・C. ランディンジョン クリステンセン

商品詳細を見る
同様、これもフィッシュ理論の本。

前日紹介した本にはなかったが私が知りたいと思った疑問:
「どういう経緯でさびれた市場に働く人が、状況改善しようと思ったのか」
という経緯に触れている点Σd=(・ω-`o)グッ♪

だけど言い回しなど若干難解な印象。
もしフィッシュ理論知りたい人あれば、昨日の本シリーズのほうが
具体的で分かりやすいかと思われます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。