FC2ブログ
勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
07/08
2009 Wed
まねる力といえば・・・
DSC00153.jpgDSC00146.jpg DSC00154.jpg

<評価基準>
先日母と、某家電量販店主催する「デジカメ写真教室参加。
趣味の花撮影したいと デジタル一眼レフまで買った割、
イマイチ活用できてない?母のため申し込み、私は単なる付き添いだったのだが
予想に反して?!なかなかgoodだったのでレビュー

~所感~
コンパクトカメラで十分
全部このカメラで撮影した写真です
教室に持参してきたA3引き伸ばされてる先生の写真!
あまりに鮮やかで、てっきり一眼レフで撮影していたかと思いきや冒頭の一言。
出してきたのはホントに小さなコンパクトデジカメ。
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン 衝撃ッ・・・。

一眼レフで撮影した写真も同様に引き伸ばし持参してくれたのだが、
正直素人目には コンパクトカメラと区別付かず(*´д`;)…

写真ではなく「作品」撮りたい場合=意識的に背景ぼかすetcの場合以外、
重たいデジタル一眼レフ持ち歩く必要ないなという印象。

これなら私でも・・・
3乳幼児育児中にて外出時はおむつやら着替えやら殺人的荷物量(-_-;)
ビデオどころかコンパクトカメラですら忘れがちな我が家に、
一眼レフ持参なんて不可能。ハナからあきらめていたが、
これなら我が家でもできるカモ・・・

試しに撮影
我が家が使っているのは500万画素の5年おちデジカメ。
ブログ写真など用なので特に不便感じていなかったが、講習受け
「最近のデジカメ」で撮影したくなり、正月に買った母のデジカメ(720万画素)
きちんとモードを選択し、手を固定して撮影してみた(最上段写真3枚)
サイズ小さくすると分かりずらいが、フルサイズをPCで比べると違いは一目瞭然

き、キメが細かい写真になってるッ・・・ Σ(゚Д゚)!
子ども&シャボン玉写真も、キラキラしたシャボン玉質感までちゃんと撮影。
とても私が撮ったとは思えない?!(笑) ←自画自賛(;´▽`A``

~評価~
<評価基準>
①適切なモード選択
②適切な固定&ピント で、単なる写真が「作品」にグレードUP!
私でも引き伸ばして飾りたくなった(*≧∀≦*)

~今日から実践すること~(継続含)
・「最近のデジカメ」に買い替えるッ
・適切なモード&固定&ピント 設定するッ
・写真ではなく「作品」撮影→A3引き伸ばして飾る


~内容要約~
に掲載しました。見たい方のみどうぞ♪



fc2ブログランキング:図書館ジャンルTOP5内ランキング中♪
これもみなさんのおかげです!またぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)





写真上達するには
大きく(A3程度!)引き伸ばして飾ること→女性と同じで、見られるとキレイになっていく

デジカメの利点
・写真現像コスト安い→フィルム代/現像代金不要
・惜しげなくシャッター切れる
・後から加工できる
正しく持つ
・左手親指&人差し指伸ばしてとカメラの下&で支える「
・長いストラップを首からかけてピーンと張る→簡易三脚
・右手人差し指指紋でシャッター押す→このときぶれやすいので左手が重要
正しくシャッター押す
・「半押し」きちんと
・フェイスキャッチなければ、まずファインダー正面で人の顔とらえてから
 ずらして構図決める
正しくモード選ぶ
・ポートレート/風景/接写/夜景など→重要!
正しくフラッシュたく
昼間の戸外でも、逆行ならフラッシュ→オートだと光らない時あり。注意。
3枚ずつ撮る
36枚のフィルム写真撮る感覚なら、100枚→デジカメなら、取捨選択簡単
風景+人写真撮影時
まず背景を決めてから人を入れる→人は端&撮影者から3mくらい
 →胴体~上のみ映るように!
・構図はタテor横のほか、斜めも→動きが出る
・子ども撮影時は、膝ついて目線を同じか下が基本
・声かけず撮影→自然な表情 目線ほしい場合は↓の方法で
・子どもが遊んでいる間にズームでピントを合わせて置き、
 シャッター押す直前に名前呼んで振り向かせる
・頭は切れてもOK。でもアゴはきちんと入れる!
・「置きピン」:運動会で走ってくる姿などとらえたいときは、
 先に構図+ピントを併せておいて、そこに被写体入ってきた時にシャッター押す!
花の撮影
・一歩寄って取る!→接写モード活用。何センチ寄れるのかマニュアル確認
・主役/脇役考える→同じ花でも葉が主役or花が主役で撮る写真変わる
・背景の活用→切り目入れた和紙etc.花の後ろに設置→風情変わる!
・花の顔向いている方に余白を持ってくる
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!