勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/28
2009 Thu
話は「伝わらないのが当たり前」?!
プロSEが教える! 自分のアタマの中を伝える技術プロSEが教える! 自分のアタマの中を伝える技術
(2008/10/30)
岩田 宗之

商品詳細を見る


5/24エントリにも書いたとおり、今年のテーマはアサーティブ
これには
感情的にならずに自分の意見を(説得力持って)述べられる
のが不可欠な訳だが、現状自分には足らんスキルにて読。

東大卒SEの書いた「伝える技術」の本。
   ↑何故SE(?_?)と思ったが、本書曰くSEとは、他人がアタマの中に描いている
     「こんなものがほしい」というイメージ明確にしてソフトウェアとして
     表現する仕事だから、コミュニケーションが重要な仕事なのだそうな。


~内容要約~
話が伝わらないのは当たり前相手に「空気読め」
   「何故これだけ言っても分からないんだ」と言っていても始まらない

言わなくても分かるのは、もともと分かっていたから
常識はあてにならない/人は自分に都合よく考える
  話が簡単に伝わるのは、自分と相手の間で「常識」共有してる
  からだが、いつも共有できるとは限らない 

話には必ず「言わなかった(省略された)部分」あり、
 そこは各自の「常識」がカバー:この際各自の「常識」違いが話の食い違いへ


~感想~
まず、話は伝わらないのが当たり前 との一節、
妙に救われた。こう思うだけで今までの気負いが取れそう(笑)
…って今まで一体、どんだけ気負ってたんだ自分(~_~;)

このほかにも、
いきなり説明始めずまず自分の中での理解度高める 
②図を書いたり、まとめたりして自分の中で整理 
③相手のニーズ見極める(どんな説明どの程度求めているのか、理解度はetc) 
④まずストレートに結論的説明してから細部を説明

・・・などの技術論記載されているのだが、とにかく
もっとも印象残り、胸を打たれたのは↑の一節。
たぶんこの一言に出会うためこの本読んだんだな、私。

~今日から実践すること(継続含)
①話は伝わらなくて当たり前
②そのうえで 自分の常識と相手の常識は違う事踏まえる
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL


copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。