勝間和代さん大好きな カツマ-(*≧∀≦*)双子ママ看護師。図書館&フォトリーディング徹底活用し2010年は目標333冊!ビジネスパーソンの皆さん!図書館ってもっと”使えます”♪上手に活用して得しちゃいましょうッ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/23
2011 Sat
「凡庸さ」を恥じろッ!~斉藤孝の文章術
誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)
(2010/12/17)
齋藤 孝

商品詳細を見る

評価 <評価基準>

確か…どこかの本かblogで、「ブロガー必見」と推薦あって
図書館リクエスト☆したと思われる・・・が、正直はっきり覚えてない(;´▽`A‘‘
気にせずレビュー(;´▽`A‘‘(;´▽`A‘‘

この本は「当たり」
勝間さんもそうだが、たくさん本出している著の場合どうしても自分にとっての「当たり」「はずれ」避けられず。
生意気だが、著者の本は最近なかなか自分にとっての「当たり」出会えず、
図書館書棚で見かけても手が伸びなかったのだが。この本はヨカッタ。完全当たり。

さすが現場の教育者
であり、入試で実際に小論文添削し、論文指導しているだけあって、指導法も実際的。
就職内定した学生に聞いての指導など、さすが現場にいる先生。
入試の小論文に始まり、きらっと目を引く論文の書き方やや就活エントリーシート書き方など指導。
自分自身、入試前読んでおけばヨカッタと思う下りも(;´▽`A‘‘
…といっても決して学生向けの文章だけでなく、稟議者や始末書など、社会人必須?!な
文章の書き方についても言及
。目を引くメール技とか。ビジネスパーソンも一読価値あり。

凡庸さを恥じろ
ブロガーとしての私自身が参考になったのはエッセイ&読書感想文書き方。
本中一貫しているのは↑。平凡なら書かない方がマシとバッサリ。そのうえで
まず結論決める⇒なるべく斬新なもの。極論的に、まったく異質なものつ組み替える
   例:チームワーク→あやとり感覚etc.

②「つかみ」取れるタイトル⇒目を引くもの。①を答えに持ってくるような疑問形で投げかける。 
③ゴールに向けてスピード上げて書く

( ゚Д゚) ムホー できるかどうかは別として(笑) 分かりやすいし取り入れやすい。

一人に肩入れする
あと、読書感想文で凡庸さを打ち破る書き方として、登場人物の一人に「肩入れ」し、
敢えてその人物目線で物語を語るという手法も紹介。
実はわたし。小学校1年生の時、何を思ったか、読書感想文にこの視点を取り入れ
市の文集に掲載された思い出アリ(爆)。とんと忘れていたが、
凡庸さを知らずに打ち破っていたのね>あん時の自分(笑)。

この本は御買取したいなあ…安い古本amazon出てないかなと思ったけどなかった(涙)



ランキング参加中♪ 皆さんのクリックが活力の源です
本当に感謝していますヽ(  ´  ∇  `  )ノ 今日も
ぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)
blogram投票ボタン            クリックで救える命がある。
スポンサーサイト
06/21
2009 Sun
ブログアクセスも王道なし~1日0.2%のカイゼン積み重ねるべし~
ウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツ
(2005/01)
高瀬 賢一

商品詳細を見る


以前ブログ関連本↓まとめてリクエストしていた時
一緒にリクエストしていた本が他図書館からちょっと遅れて到着。
図書館リクエストは、時にこんなタイムラグ生じますが、
まあそれもご愛敬(笑)

超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル
(2005/04/19)
百世 瑛衣乎

商品詳細を見る

読ませるブログ (ベスト新書)読ませるブログ (ベスト新書)
(2009/04/09)
樋口 裕一

商品詳細を見る
とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
(2006/02/09)
石崎 秀穂

商品詳細を見る


~この本への質問~
私のブログ、もっとたくさんの人に読んで頂けるようになる
アドバイスあったら教えて♪

~内容要約~
文章はログ(拾い読み)されている→ログしやすいブログづくり
 冒頭&タイトル大事:書き出し工夫 音/会話/格言/突拍子ない持論から始めてみる 
 ☆小見出し/改行:ダラダラ長い文章×
 ☆タイトルと冒頭:内容 重ねない

普段からネタを考える:一朝一夕面白い文章は書けず。常にネタ/違う視点で見たら?念頭
人様が読みたい文章:他人が読んで面白いのは「知らない体験/知識/視点」
キャラを定める
悪役もスパイス的に

   
~所感~
「ブログ本」だったのね!
まず、著者が普通の大学生(教育学専攻)だったことにびっくり。
つまり世に言う「ブログ本」だったのね!
フツーの人がこんなにフツーに本出せる時代ってすごいね。

カウンタUPにも「王道なし」
読後 まず思ったのが、ダイエット同様
ブログカウンタ数UPにも王道ないんだなという点。
たとえば広告収/アフェリエイトなどカウンタ↑自体が目的で、
テーマは後から・・・というブログではない 私の読書ブログような
「まず書きたいコンテンツありき」ブログの場合、コツコツと文章力&読みやすさ
磨いて、少しずつリピーターを増やしていくのが、結局は一番の近道なんだとわかった。
まさにカツマ語録「1日0.2%のカイゼンで1年200%UP」
コツコツやります!

「小見出し」と「冒頭文」
特に今日から取り入れてみたいと思ったのはこの2つ。
確かに長いブログは読みにくい。ギュッとエッセンス絞るのも大事だが、
小見出しつけたらどうなんだろう?とやってみたら、ぐっと読みやすくなったし、
要点が絞れて書きやすくなった!このアイデアはいただき
あと、冒頭文!文章を磨くって一朝一夕にはできないと思うけど、
訓練の余地あり。要カイゼン!

いいじゃん!☆4ツ!・・・と思ってたのに(*´д`;)…
ちなみに著者ブログは現在もやっているのかな?と今検索してみたら
本自体が絶版になってた  ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
関連記事:http://chalow.net/2005-12-20-3.html

なんでも他書籍エッセンスと類似する点多だった模様。
なるほど、それで以前読んだ↓と書いてること似てたのか(*´д`;)…
人の心を動かす文章術人の心を動かす文章術
(2004/03/23)
樋口 裕一

商品詳細を見る

読ませるブログ (ベスト新書)読ませるブログ (ベスト新書)
(2009/04/09)
樋口 裕一

商品詳細を見る

☆☆☆☆予定だったのに残念

~評価~


goodだったので☆☆☆☆予定だったが、
現在廃刊/回収された事情勘案すると残念ながら☆☆(-_-;)

originalでないものは評価しまねます  ・・・次作に期待ッ!

 評価基準:
☆:個人的にはオススメしません
☆☆:もうひとつピンときませんでした
☆☆☆ :ふつう
☆☆☆☆:おもしろく、興味深かった!
☆☆☆☆☆:面白くタメになった!自分でも買ってとっておきたい!!



~今日から実践すること~(継続含)
・1日0.2%のカイゼン目指してブログ文章磨いていく♪
 →冒頭/書き出し部分 を意識した文章づくり 


今週、fc2ブログランキング:図書館ジャンルTOP10内ランキング中♪
これもみなさんのおかげです!またぜひクリックお願いいたします♪(*≧∀≦*)

06/02
2009 Tue
読みやすいブログとは・・・(?_?)日々カイゼン!
とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
(2006/02/09)
石崎 秀穂

商品詳細を見る

今回、ブログ関連で直近図書館内在庫あり貸し出しできた
3冊のうち最後の1冊。前2冊と異なり 主に商業目的ブログの広告や
販促のコツetc.で、アフェリエイトも×な公務員ブロガー(私)
の知りたいポイントとは若干違いザンネン
それでもめげず、自分ブログで参考にできるエッセンス検索ッ!

~読書ドウキ&この本への質問~
自分のブログをもっと人に知ってもらい、出会い増やす場にするには?

~内容要約~
・ブログの成否は企画段階でほぼ決定目を引く企画にできるかで集客数決まる
効果的なレイアウトタグ/改行/配置/リンクカテゴリ分類の工夫。
  人はどんなブログが読みやすく、またどんな配置がクリックしやすいのか常に考察

場合によってはメールマガジンも併用すると効果的ブログとメルマガ、
  双方にメリットとデメリット。併用することで集客↑効果が

  →カツマさんもこれやってるな。一般人私にはメルマガなんてカンケーないと思ってたけど、
    意外と気軽に始められること知り!∑(゜∀゜)。そいえば
    時間の効率化↑達人:ユウキさん もメルマガやってたっけ。
    メルマガ取り出してからテレビで一般の主婦な顔を知り驚いた記憶が。


~所感~
確かに読みやすいブログって
文字数ほどよい長すぎない
クリック数少ないプルダウンしなくても読めるようにする意味でも、
    必然的に文字数少なめに

効果的な文字間隔・装飾・タグ強調文や水平線、文字大/小
 
という事はなんとなく感じていて、半ば無意識に自分も取り入れていた気が。
そして進んで見に行くブログは
 ・有名人(カツマさんetc.)
 ・趣味・思考・境遇似ていて共感できる(ワーキングマザーetc.)
      →つまり、キャラ立っていて分かりやすい人。

全然知らなくて、プロフィールも載ってなく、素性分からないブログでは
なかなか共感集まらんのも当然だろう

~今日から実践すること~(継続含)
 1 フォーマットに沿った見出し作成試みで見出し試作・・・今後カイゼン予定
2 そのひな形沿って記述
3 効果的な色、装飾、絵文字
  なかなか絵文字やレイアウトにまで手が回っていなかった。読みやすいレイアウト考えカイゼン!
  同時にもちょっとジャンル分けもきっちり。

4 自分のキャラ立たせる工夫
  自分のキャラのタグで現状思いつくのは①カツマー②看護師③双子ママ④図書館ヘビーユーザー
  …ってなところか。プロフィールの充実とそのエピソードの記事もエントリしていく
 



クリックよろしくお願いいたします♪(*≧∀≦*)

06/02
2009 Tue
ブログタイトル変更理由:この本が決定打(笑)
読ませるブログ (ベスト新書)読ませるブログ (ベスト新書)
(2009/04/09)
樋口 裕一

商品詳細を見る


ブログについてもっと勉強してみようと図書館リクエスト。
前回5/29エントリ↓本とは異なり、ランキング参加やトラックバック等ではなく
超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル
(2005/04/19)
百世 瑛衣乎

商品詳細を見る
文章で人を引き付けるブログにしていこうという趣旨本。
小論文など文章添削してた大学教授作家著.


普通の人が芸能人の日記まねてもだめ
 有名人ならともかく、誰もフツーな人のフツーの日記なんて読みたがらん。
 フツーの人のブログでおもしろいのは「読み手の知らない情報/体験」含まれること。

  ↓
・日記風なら
 ☆「あるある探検隊」漫才みたいに、
   「あるあるそれ!(笑)」と共感できる
 ☆「柴犬大好き♪」など趣味同じくする人に向ける
 ☆魅力あるキョーレツキャラクター演出す        
などの工夫要
型を作る
  たとえばドラえもんも、①のびたがドラえもんに泣きつき②道具を出し③使いこなすが
  そのうち指示以外の使い方始めて暴走④事態を収拾ーというで構成。
  フォーマット
あることで文章作りやすくなる

印象的な記事タイトルと書き出し
  普通の文章も最初の5行が勝負といわれるが、
  ブログの場合はもっと短く、タイトルと書き出しが勝負の分かれ道。

印象的ブログタイトル
  有名人でもなければ、ブログタイトルにハンドルネーム
  入れても無意味。 「柴犬好き主婦」「バイク大好き会社員」など、キャラ分かるタイトルに

文章装飾テクニック
  あえて省略してみる/リズムの良い文章/効果的に口語体・和語おりまぜるetc・・・
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ブログのタイトル、思いっきりハンドルネーム使ってるよ。
だけど前のブログ本にもタイトルの重要性は強調されており
本読んで参加してみたブログランキングでも、さらにそれを実感。

やっぱ、タイトルは変えないといかんな・・・(´・ェ・`)

参加してるブログランキングでは
本の中でも「図書館」ジャンルあり、そこだと私みたいな
超マイナーブログでも数日やったらTOP10入り
強調文単なるビギナーズラックかもしれんが(笑)、図書館ヘビーユーザーには
間違いないので、しばらくそっち方面に行ってみること決定。

っつーわけでタイトル変更。心機一転よろしくです(*≧∀≦*)

<余禄>
本中ではほかにも続ける工夫として
 ・800字以内、できれば600字以内にまとめる:長文は書き手も読み手も苦痛
 ・ブログ執筆時間決める:著者は1時間、できれば30分以内にしているそう。
  長続きのこつはいい意味で深入りしすぎないこと
   どちらも耳イタイ・・・・。心がけまっす!





クリックよろしくお願いいたします♪(*≧∀≦*)
05/29
2009 Fri
ブログカウンタ:「適正な器」は拡大可能?
超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル
(2005/04/19)
百世 瑛衣乎

商品詳細を見る


5/23エントリでPC購入したこと書いたら、いつも10前後のアクセスが
その日一挙に300弱↑↑キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!

PC画像メーカHPから拝借しちゃったせい?! ウィルス?!!
あわてて写真差し替えるが怖くて数日落ち着かぬ思い。
2日後、いつものペースに戻り、逆にほっ。
そういえば今回の読書ブログといい、出産以来断続的に書いてた育児ブログも
だいたいカウンタは1日10前後だった。

最近ハマり読んでるミリオネアマインド(億万長者の考え方)本でも
人には適正な所有資産の器ある。よく、宝くじ1等なった人が
不幸なったりするのはこのバランス欠いたせい
」という旨の記述
よく出てくるが、その意味では現状が自分にとっての
適正な器」ということか。

ここまで考えて初めて、
そう言われてみれば今まで、自分のブログカウンタ↑
する工夫ってほとんどしたことなかったかも
―」
と思い至る…遅い(´-∀-`;)

いや、1日1エントリ、コメントいただいたらお返事 等
基本的なことはやっているつもりなんすけど・・・
公務員なのでアフェリエイト×だし、あまりにカウンタ少ないので
無意味とブログランキングの類一切登録してないし。

だけど、「器」大きくするために工夫の余地あるのかもしれないと
図書館のブログ関連文書さっそく検索して取り寄せ。
ひとまず3冊在荷あったためさっそく借りてきて読。
その1冊。

~内容要約~
・アフェリエイトやっている人達なんか特にカウンタ重要
 どうすれば差別化できるのか考えてからテーマを設定。
・同様に、キャラも立たせる→ハンドル名、プロフィール
・レイアウト、写真、長くないなど読みやすさ工夫
・目につきやすいタイトルとハンドル、ブログ名。
・ランキングの参加→押しやすい位置にカーソル設定
・セミナー・オフ会積極参加


~感想・考察~
本中にたくさん出てきた一日数千~数万アクセスの
”器”がまったく違う人と自分の違いは「分析」。
1日0.2%のカイゼン、ブログにも取り入れるべし!

~今日から実践すること(継続含)
・とりあえず、fc2ブログのジャンル設定明確に設定(笑
   →今まで未選択(笑)

・バナーにRSS、お気に入り設定などレイアウト工夫
   →今後もカイゼン継続

・分析と考察の実施

・・・という訳でさっそく初☆ランキング登録↓↓↓
クリックお願いいたします (*・ω・)*_ _))ペコリン ・・・
                     

copylight © 双子ママ看護師の図書館もうで。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。